カテゴリ:動物( 20 )

バンビ

坂内の藤橋の湯の帰り道、時々野生の動物と鉢合わせます。

鹿の親子、猪の親子、猿の親子?

今晩は何と遭遇するか、いつも楽しみながら 運転しています。

真っ暗な道をじっと見つめながらの運転。

スピードは 35キロ〜50キロで抑えての運転。後ろから時折遅いとあおられます。

「私の勝手、遅いと思うなら追い越して下さいな。」と。

山路の為、くねくねと曲がり、アップダウンもはげしい。


2日前に、バンビ1匹と遭遇しました。

私が道を走っていた時、目の前に 山からバンビが 降りて来ました。

ゆっくり、じっくり、見たいからライトを遠目にして 後から車が来ないこと確認して 車を停めました。

観る事1〜2分。来た方向に帰って行きました。

今年産まれた子鹿。

以前、花鹿を飼っていましたから 鹿の事は分かります。

子鹿は 白い斑点があり、小さくて可愛いです。

花鹿は 親に成っても 斑点があります。鹿は人間に馴れません。

産まれてすぐの子鹿をミルクで育てましたが、山羊の様には馴れません。

凄く臆病です。

4年程前に 鹿の親子3匹が、私の家の前の道路に立っていました。

d0306603_00091669.jpg


此処に暮らしてから 37年経ちますが 鹿の親子が家の前に居たのは初めてです。

又、鹿の親子と遭遇したいです。

(癶ε癶о)✿˘︶˘✿ ).。.:* ♬*゜
[PR]
by rotuki01 | 2017-09-02 23:23 | 動物 | Trackback | Comments(0)

ネズミさん

20数年前になるかな〜。
犬小屋に 餌を与えに入ると 鼠が バタバタと逃げます。

私も ビツクリして 一瞬立ち止まってしまいます。

毎日こんな調子。何とかならないかなと 思い付いたのは それなら 慣らしてしまおうと。045.gif

一掴みのドックフードを 調理台の上に置きました。

そうしたら 毎日 餌を貰おうとチョコンと待っています。

可愛い目をしていました。

この話を 他の人に話すと 皆呆れ返っています。037.gif

そんなに可笑しい事なのかな〜?

外国映画では 馴らした場面はよく見るけれど。045.gif

30数年前 鼠取りのゲージに 餌をチーズにした所、一向に食べません。

それで さつまいもにしました。

直ぐに食べて ゲージの中に入っていました。

食べ慣れていない物は 口にしないのだ。田舎の鼠。

街の鼠は チーズでしか 入らない。口が肥えている〜ぅ。003.gif

面白い結果が出ました〜。
d0306603_00210520.jpg

街でも 田舎でも 暮して居たから 経験上の結果です。

001.gif001.gif003.gif037.gif037.gif041.gif041.gif
[PR]
by rotuki01 | 2016-06-30 07:07 | 動物 | Trackback | Comments(0)

鼠と同居

少し 出掛けたりすると 私のベッドに 鼠の糞が 1個!

ミルティの ドックフードを食べているみたい。

アリさんが ドックフードに イッパイいるのを 娘が発見してくれた。

私は 目が悪くなった為 言われるまで 全然気が付かなかった。

ミルティの餌 鼠やアリの餌になっていた。

台所に行けば バタッと音がして
こちらがびっくりします。

電気を消して 寝ようとすれば 勝手に電気が付く。(人感センサー付きの為)

消えるまで 寝られない。

ミルティはというと 関係なく爆睡している。

ミルティ、朝は 早くから起きて ウロウロしているけれど 夜10時には(o˘˘o)

あんたは本当に犬?

一代目のマルチーズのピンキー、私のおでこに 顔を乗っけて寝ていたけれど 誰かが私を起こす為触ると 凄い剣幕で唸った。(俺の女に手を出すな?)みたいに。

それに比べて ミルティは私(ミルティ自身)に触るなと 怒っている。

娘と息子が 夜遅く訪ねて来て ワンワン吠えて 大変。でも 抱っこしていれば 吠えません。

息子が 抱っこしても 嫌〜な顔しながらも 吠えません。

ただ、人間が怖いだけなのでしょう。


私は 鼠を 追っ払って欲しいけど ミルティは 鼠が怖いのでしょう?

小さな虫や毛虫は 指や口で遊んでいましたが、鼠の大きさは 駄目みたい。

どんな大きな犬でも 恐くなく寄っていくのに。中途半端な大きさは ダメなんだ。

いつまでも 鼠と同居はしたくないから バルサンでもします。それがダメなら ネズミ捕り。それがダメなら 又考えます。
d0306603_18300157.jpg

家の紫陽花です。陽当りが悪い為まだこれからが見頃です。
(๑• .̫ •๑)
[PR]
by rotuki01 | 2016-06-25 17:01 | 動物 | Trackback | Comments(0)

家に帰ったら(。>ㅅ<。)

退院するなり くら寿司に 行きました。

時間は10時半、30分待たなくては ならないと思っていましたが、土日祭日は 朝10時20分から営業。入れるんだヽ(^0^)ノ

大好きな 茶碗蒸しと海老天寿司をすぐ 頼みました。

お客さんは ちらほら でも スタッフがいないのか 遅いです。

そうこうしている内に 11時半。駐車場は 満員。店内も満員。

お昼前にイッパイなんだ。

お腹が膨れたら 買い物忘れて お家に直行してしまいました。

草取りを少しして ベッドで 休もうと横になると いつもなら ミルが枕の横に来るのに 来ない。

おかしいな?と思いながら よく見ると 鼠の糞がある。

めくってある掛ふとんの上の毛布にも。

だから、此処で寝ないんだ。寝床が 鼠に取られていたんだ。

昼間 鼠に負けて 取られていたんだ。(弱っちい事)

糞から 想像すると 大きな鼠ではない。子供の鼠だと思う。

人間には 吠えて 威かすのに 小さな鼠に 負けているんだ。

その光景を 見たいものだ。

夜中に ヒラクワガタが 部屋の中 ブンブン飛ぶから 寝られない。

帰ってくる早々 色んな物の歓迎感謝するべき?

あぁ〜マンションが 恋しい。045.gif
d0306603_14514187.jpg

[PR]
by rotuki01 | 2016-06-20 18:18 | 動物 | Trackback | Comments(0)

久し振りのお庭

今日は 昼から 外出許可が下りて 家に帰れる。

ミルティに逢える。

嬉しい!嬉しい!

d0306603_11043394.jpg

ミルティは2キロしかない。ポメラニアンとしては 小さい方。

だから、 産ませる事はしない。
帝王切開にでもなったら 嫌。

私が初産で 帝王切開したから 同じ思いはさせたくない。

でも、犬は人間より 痛がりでは無いみたい。

ポメラニアン、マルチーズ、ヨークシャテリア、ウェストハイランドホワイトテリア等 帝王切開したけれど 赤ちゃんに切開した傷口に 触られても 痛がりもしない。

私は 母乳を与える時 赤ちゃんにお腹を蹴られて 痛くて 母乳を飲ませるのを 逃げました。

暫くの間は 粉ミルクと混合でした。

それに比べて 犬達は どうもない。痛くないのかな?

以前、マルチーズの帝王切開の時 手術立ち会い。麻酔しているから痛くないのに クークー泣きます。

側に行って 「此処にいるから大丈夫、よしよし。」と、声を掛けながら 頭を擦ってあげると 黙って静かになりました。

岐阜大学の畜産病院での手術。

1匹目の赤ちゃんは 私が抱っこ。
2匹目の赤ちゃんは インターンの先生。
3匹目の赤ちゃんも インターンの先生。
何匹産まれたか 今は記憶にありません。

出産は 何回見ても 神秘的。
感動します。 
  
吸気麻酔でしたので 手術終るとすぐに 赤ちゃん共々 家に帰りました。

私の部屋にゲージを置いて 高さもベッドから見える様に 同じ高さにして。

時々、私の布団の中に 赤ちゃんを入れ込み 一緒に寝ていました。

小鳥とも 一緒に寝ていましたから 絶対に踏み潰さない自信があります。

私の子供 3人、孫3人、共に手枕して育てました。右腕が痺れて 痛くて でも、我慢しました。

今は ミルティと一緒に!

この子は 手枕しない。私の身体にへっついて寝るか、枕の横で寝るか、枕の上で寝ています。


帝王切開したマルチーズ、好きな人に差し上げたら 2回目出産させて 普通出産でした。4匹。

でも、母乳出なくて 粉ミルク。

3時間置きに 与えてと 教えたけれど 4時間置きに与えて 仔犬は総て亡くなったと聞きました。

それから、一度だけ 伺った事があるだけです。

その時は 代金貰ってないのに 先に犬を送ってしまい、何時まで経っても 代金の支払いが無い。

そんな相談でした。

それで 内容証明を郵便で送る事 勧めました。頭の良い人なら 意味が解るからと!

後日 送って来たそうです。


本当は 今居る9匹総て 一緒に部屋に入れて 暮らしたいけれど シモの始末が悪い子がいるから 駄目。Ψ(`皿´;)Ψ

それに ヨークシャテリアは 私が居ないと 喧嘩して 噛み殺してしまうから 仲の良い子同士 3畳〜8畳の部屋に 入れてあります。

私より 長生きすると 誰が面倒看るのかな?それが心配。

犬達を総て看るまで 元気で生きなくちゃo(^u^)o

001.gif001.gif003.gif003.gif037.gif037.gif041.gif041.gif045.gif045.gif
[PR]
by rotuki01 | 2016-06-05 11:00 | 動物 | Trackback | Comments(0)

掛川の花鳥園の続き

花や鳥と戯れて1日中 閉館まで居たかった。
d0306603_21445915.jpg

d0306603_21450959.jpg

d0306603_21451457.jpg


昔がとても懐かしい。

ペットショップを何も知らずにはじめて 毎日生き物の観察しながら 勉強。

自分の子供も同じく。

シマリスに カブトムシの死骸を悪戯で入れたら ムシャムシャと食べてしまった。

白いうさぎをピンクに染めたら 足の裏だけは 凄く濃く染まる。

何ヶ月 色が抜けないのかなと観察。3ヶ月は持っていた。

ただ、太陽にあたるか 当たらないかで 月日は変わる。

昔の染料だから、太陽の光線に弱い。そう言えば 昔はタオルも太陽で色が抜けてしまった。

ブルー、ピンクは すぐ色があせてしまった。黄色はなかなか はげなかった。

うさぎは お尻から脂を出して それを身体中の毛に 塗っているのでしょう。

毛づくろいしている動作が それを物語っている。

足の裏だけは しないから 強く染まり 身体全体は脂で 半分跳ね返すのでしょう。

雨に当たっても 濡れない様に しているんだ。凄い!

うさぎの お産が観たくて 交配してから30日が 予定日。

1日中 うさぎ小屋の前で 待機。朝ご飯、昼ご飯も うさぎ小屋の前で済まし トイレだけ 目を離していました。

陣痛が始まり 出産。あっという間の出来事でした。

出産が終わると 胸の毛をちゃっちゃと拔いて ふんわりと赤ちゃんの巣に!

お乳が呑みやすくする為もあると思う。

お産が始まる前に 藁を噛み砕いて巣を作りますが 更にふんわりと お母さんのわた毛のお布団。

赤子の皮膚に傷がつかない様に。

誰にも教えて貰わないのに 本能的に 備わっている。

人間も 実習うべき。


[PR]
by rotuki01 | 2016-06-03 17:17 | 動物 | Trackback | Comments(2)

東山動植物園に行きた〜い。

引っ越しの為、こっちの家とあっちの家の往復。

部屋の中の衣類等 箱や袋に詰めるのに大変。

お天気が良い時に チューリップ等 観に行きたいけど 運転中にチラリと観るだけ。

なばなの里も チューリップ満開でしょう。

デンパークも テレビのニュースで いろんな花が満開。

チューリップだけは 毎年植え替えなければ花が咲かない。だから私は チューリップは 植えない事にしています。

東山動植物園の桜を観たかった。

引っ越ししたら 遠くなり、なかなか行けなくなる。

動物を観ていると 飽きなくて見ていて楽しい。癒やされます。

仕方ないから ミルティを観ています。

毎日 一緒に寝ているからか 昼間は 私の側には居ません。

私が見える 離れた所で 寝ています。

夕方になると 玄関前で 主人の帰りを 暗い中 じっと黙って 只ひたすら待っています。

私が呼んでも この時ばかりは 来ません。

いじらしく 忠犬ハチ公だなと感心します。

私が出掛けた時は ミルティどうしているのか 隠しカメラで撮影したい。

私が運転中 退屈になると ミルティは 肩の上に乗り 外を眺めたり 私の顔を観ています。

そのうちに 眠たくなると ウトウトと 寝てしまいます。

2キロの重さは こたえます。

コンビニに トイレ休憩するとてウインカーを出すと 置いてけぼりになると判断して 最近ではキャン、キャン泣き叫びます。

私の行動を先読みして ほんと頭の良い事。

朝、主人が仕事に出かける時は 知らない顔しています。

休みで家にいる時は 散歩に連れて行けと ワン、ワン、泣き叫びます。

少し出掛けても ワンワン泣き叫び、玄関前で帰りを待っています。

私達の行動を よく観ていて 判断するミルティ、言葉こそ言わないけれど 私は常に 観察されている。

もし、言葉が話せたら 何を話すのか 馬鹿にされる言葉が・・・?

イギリスやアメリカの様に 犬と一緒に 喫茶店やレストラン等に入れる日本になれたら いいなぁ〜。

私が生きている間には 無理でしょう。045.gif

d0306603_03054491.jpg

[PR]
by rotuki01 | 2016-04-14 07:00 | 動物 | Trackback | Comments(0)

東山動物園の続きです。

d0306603_14350164.jpg


モルモットを観ていると 欲しくなりました。以前飼っていた時 玄関先に 置いていましたが、私が来ても 他人が来ても フィーフィー泣いて 番犬?していました。

とても懐かしく 観ていると又 欲しくなりました。

ハムスターとは違い 闘争心が無く お互いに 子育ても助け合いとても優しいです。

ただ、大きさだけは ハムスターに負けます。(小さい方が可愛いと私は考えているから)

赤ちゃんは 2ヶ月お腹の中に居るだけあって 産まれて直ぐに歩きます。

赤ちゃんサイズが 親なら ずっ〜と飼っていたかな?


その昔 巻き毛の モルモットは高価くて高級品の為 床の間に置いて 飾っていたそうです。

噛み付いたり 襲ったり しませんが 余り人に慣れません。

d0306603_14351063.jpg

サイは熱くて 水浴びしていました。

d0306603_14351556.jpg

カンガルーは 死んだ様にみんな 寝そべっていました。
サファリパークでは ボクシングして 遊んでいたけど 東山動物園のカンガルーは いつ観ても 食べているか、寝ている。楽しくな〜い。

d0306603_14351831.jpg

ぞうさんは あっちへ行ったり こっちへ行ったり 忙しく動き回っていました。小象もいて 可愛い!
[PR]
by rotuki01 | 2015-11-08 16:16 | 動物 | Trackback | Comments(0)

カンガルーのボクシング

d0306603_3214874.jpg


昨年の今頃、富士サファリーで カンガルーのボクシングを見て 面白くて 愉しくて いつまでも 閉店時間ギリギリまで 観ていた事 思い出します。

時折 懐かしく 思い出し 行きた〜い。

ケンカしている訳ではなく、遊んでいます。

マンガで こんな風景見ましたが、本当にこんな仕草するとは!動物園でも、見た事ありません。

この間、テレビで 人とカンガルーのボクシングをしていたそうですが(私は生憎観ていません) スグ 人がやられて 負けたそうです。

ただ、違反勝ちで 人が勝ちました。

 足のキックが強いから 人は負けるでしょう。

001.gif001.gif003.gif003.gif003.gif037.gif037.gif037.gif037.gif041.gif010.gif
[PR]
by rotuki01 | 2015-05-25 12:59 | 動物 | Trackback | Comments(0)

川に居るヌートリア?

よくよく考えると すく逃げないヌートリア?は、人間が飼っていて 捨てたのかな?

野生の動物は人間を見ると すぐ逃げます。私の顔を見てすぐ逃げなかった。

ゆっくり、ゆっくり歩き、後ろ姿も写真に撮れました。

散歩している仲間の方達も「多分、誰かが捨てたのでしょう。」と 言っていました。

飼った以上 最期までみとどけるべきです。出来ないなら、初めから 飼うべきではない。

以前、亀を捕まえていた時に 外来種であるミドリ亀も沢山捕まりました。

イシガメやクサガメよりも少し大きい。子供の頃のような綺麗な緑ではないし、すぐ噛み付く。

誰かが 捨てたのでしょう。それが勝手に 繁殖して増えたのでしょう。045.gif

d0306603_2132359.jpg

[PR]
by rotuki01 | 2015-03-06 21:33 | 動物 | Trackback | Comments(0)


心に残った素敵な画像を・・・ (*^_^*)


by rotuki01

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ポメラニアン
心の写真
なばなの里
フラミンゴ

季節の花

スキー
家の庭に咲く花
動物
昆虫?
夜の景色
野菜・果物
秋の風景
ヨークシャーテリア
コレクション
マイ&コレクション
心に残る言葉
作品(*⌒▽⌒*)手編み

食欲の秋
心に残る 風景
長島温泉
便利な事に慣れてしまう
フェスタ
爬虫類
まさかの入院
温泉
掛川の花鳥園

以前の記事

2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

フォロー中のブログ

tamaranyのお散歩
私写真、四季おりおり3
Tolliano Riv...
 写道
恋するファインダー / ...
hayabusa's p...
Digital Gall...
才谷佳子のひとり言……っ...
じゅんとりゅうのバラ日記

最新のコメント

お返事ありがとうございま..
by きよ at 23:14
心遣い有り難うございます..
by rotuki01 at 10:17
突然のコメント失礼します..
by きよ at 23:33
いつも素敵な写真を拝見さ..
by rotuki01 at 09:17
こんばんは~♪ 大変な時..
by eomai at 22:04
指はカサブタ残りの半分ま..
by rotuki01 at 21:45
こんばんは(^^) 本..
by saitanii at 20:13
才谷さん、有り難うござい..
by rotuki01 at 22:54
黄金の鯉!! 良いこと..
by saitanii at 17:58
三重県にある ヂンダと言..
by rotuki01 at 23:05

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

豪雪
at 2018-02-08 02:35
ツララ
at 2018-02-08 02:26
ミルにワンピースを!!
at 2018-02-08 02:24
苺を沢山頂いたぁ〜
at 2017-12-08 23:00
白鳥庭園
at 2017-12-04 01:20

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
花・ガーデニング

画像一覧