カテゴリ:心に残る言葉( 4 )

屋根瓦の修理

昨日 280輪?
と、言うのも 屋根の瓦の修理をしているから、正確な数は数えられません。

昔、世話になったからと、「ここのままではダメ。修理代は請求しないから 修理します。瓦は新品ではないけれど。亅言われた。

うわぁ、何とありがたいことか❣❣

d0306603_13213928.jpg


屋根の修理をしなくてはならない。以前にも雨漏りの修理を息子が見兼ねて 知り合いに頼んでくれた。

でも、完全ではない。今も雨漏りしている。

今回は 横の部分の板が壊れて それで横の瓦が ずり落ちて、それに吊られて他の部分までずり落ちてきた。

瓦は割れてしまったし、この瓦は古くてもう製造していないそうだ。

全ての瓦を変えなくては❢

どれだけの修理費が掛かるのか?

お金は 逆立ちしても 出て来ない。

そんな矢先の出来事。本当に有り難い。

直ぐには修理出来ないけど 必ず修理するからと 7月頃に言われた。

昨日、朝から3人見えて 今日は1人で 朝8時から見えた。

私の一生、色々あったけど 嫌な事も一杯、良い事も一杯、悲しい事も一杯、楽しい事も一杯。

安八水害の時は誰も助けて貰えなかったし、国もお金を貸してはくれなかった。

でも、何とか いままで助けて貰えて 生きてこられた。

息子の知り合いの人が、修理した箇所は 間違っていたみたい。そこの箇所も なおして戴いた。

昔なら、私も屋根に登れたけれど 今は体重も増えたし 恐いと思うから 高い所には 登れな〜い。

修理を終えて 帰り際、「 何か又、あったら 社長に言って下さい。亅
と、言われて帰られた。

途中、雨に降られて屋根がベタベタ、なのに雨が止むなり 仕事の再開。

危ない仕事だから 頭が下がります。

本当に有難うございました。

(๑• .̫ •๑) ( ̳• ·̫ • ̳ฅ)


[PR]
by rotuki01 | 2017-08-25 23:23 | 心に残る言葉 | Trackback | Comments(0)

命のお与え

今日 ガス屋さんと話をしていて思い出しました。

30数年前の事 お客さんが ガスの元栓を閉めてくれたのに 従業員が 逆に開けてしまったのです。開けなのか、閉めなのか 分からなかったみたい。 

店で 売上や仕入れの帳簿を一人で 記帳していて ガス臭いと感じるから 鼻を頼りに探すと 1か所から ガスがシュ〜と音をたてている。

もし、私が気が付かなくて そのままだったら 冷蔵庫のサーモスタットのスイッチで ドカンと火が着いて 私は 死んでいたかも?

子供達は 離れたハウスで寝ている為 被害は被りません。

私1人です。

後から考えても 怖い話しです。

明くる日に 本人にその事の話はしませんでした。

これからは 人を信じなく 必ず自分で点検すると 決めました。


高校2年の夏だったと思います。

静岡県の弁天島に 母と妹達とで 海水浴に行きました。妹がビニールボートを 流してしまった為 泳いで取りに行きました。

遊覧船が そのビニールボートを取ろうと接近するから 波が高くて 海水は飲んでしまうし、疲れてしまい 危うくなりました。

私は このまま溺れて死んでしまうと思いました。

遊覧船が 去った為、ビニールボートに捕まり 命拾いしました。

高校1年の時に 水泳部に所属して 少し泳ぎに自信があり、海は浮くからと 安心したのが ダメでした。

この時は 本当に死んでしまうと思いました。

でも 命のお与えがあり、今も生きています。

今回 糖尿病で入院した時は ヘモグロビンは15あったそうです。通常の人は6です。

退院する時に 知らされました。

2週間後 大先生が言うには 
「普通(私の年代)の人は ここまで回復しません。貴方が良くなったという事は まだ生きなさい、命のお与えがあるという事です。しっかり 治療していれば 後20年は 生きられます。頑張りましょう。亅と。

60代の人は ここまで良くならないと 先生は言っていました。

マムシに噛まれても 命のお与えがあり、持病の糖尿病も・・・。

私の父は 糖尿病で51歳の若さで亡くなりました。その事を思うと私にはまだ 命のお与えがあると思いました。

あの世で 両親が助けて下さっているのかな?有り難い事です。045.gif 
[PR]
by rotuki01 | 2016-07-14 07:14 | 心に残る言葉 | Trackback | Comments(0)

3年前の話〜7年前の話

一昨日、以前働いていた仕事仲間2人に家に来て頂き クレソンを勝手に収穫して頂きました。

勿論 収穫した分 全てお持ち帰りです。

友達の1人は 猫を2匹
もう一人は 犬を(子供さんからチワワをプレゼントされた。)
飼っています。

お互い動物が好きなのもあってか 相手を想いやる気持ちが強くて 色々助けあいながら 仕事をしていました。

私は 上司にいつも酷い事言われ 我慢するのにも限界があり 辞めようと考えていた時、
「この店は必ず潰れるから それまで我慢。潰れたらすぐ ハローワークから失業保険金が入るから。」と 私を止めて 愚痴を聞いて貰っていました。

私が 愚痴を言わなくても 現場にいて、その光景をみていた人もいました。

この間3人で 久し振りに食事会。酷い上司の話ばかりで 食事がまずくなってしまいました。

「良く頑張ったね!良く我慢していたね。」と、年下の仕事仲間の友達から、その時も言われました。

どんなに上司に文句言われても お客様の前では 笑顔を絶やさず応対して来ました。

それでお客様からは 私を名指しで見える人もいて、閉店する最後の日 袋一杯にハム等色々購入されて 私だけに頂きました。

閉店間際には 最初25人いた従業員数も10数人に なりました。私1人だけ 戴き物を!

本当に有り難い事です。必要な食料品をチョイスして さり気なく渡されるお客様に 家に帰り 後から涙が込み上げて来ました。

同じ糖尿病で 主治医も同じ。

あれから 3年近くになります。どうされているのかな〜?と、時々想い出します。

上司は嫌だったけれど、仕事はとても楽しかった。

私が10才若かったら 似たような仕事場を探すけれど、今は歳でお断りされるから 探しません。

趣味と実益を兼ねて 何かをしたいけれど、考えがつきません。

ですから、お金を使わない様 ほそぼそと老後を暮らします。

と、言っても 私は多趣味だから 何から始めようかな〜?

7年前に 新品の織り機を頂いたのがあるから 今度は織物?
(犬が好きな人でしたから 織り機の交換で ヨークシャテリアの仔犬でお返ししました。)

ただ、織物は 縦糸を作るのが凄く面倒です。途中で断念するかも。045.gif

d0306603_17504069.jpg


053.gif001.gif001.gif003.gif003.gif023.gif023.gif037.gif037.gif060.gif060.gif041.gif041.gif053.gif
[PR]
by rotuki01 | 2015-04-11 18:00 | 心に残る言葉 | Trackback | Comments(0)

私の好きな詩

心に残っている大好きな詩を載せます。誰の詩なのか 判りません。

016.gif
人は恋をする。
悩みもする。
独りぼっちは寂しい。
誰かそばにいてほしいと思うもの。
いつしか思いは届き、胸の痛みも覚え、喜びも知り、だれかと歩くようになる。
時は流れて自分という壁にぶつかり、自分を知り、磨くことに気が付く。
生きている間には、切なさ、はかなさを知ります。
ある時、それをふっきれる時が来ます。
そうしていくうちに 幸も不幸も自分がつくり出すことを教えられます。
016.gif

誰の作品なのか知りませんが、ずっと前に新聞に載っていました。
この詩を時々 見ては 考え 頑張って来ました。

年を追う事に理解出来ます。

d0306603_175067.jpg


038.gif038.gif038.gif038.gif038.gif038.gif038.gif
[PR]
by rotuki01 | 2014-05-30 01:01 | 心に残る言葉 | Trackback | Comments(0)


心に残った素敵な画像を・・・ (*^_^*)


by rotuki01

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ポメラニアン
心の写真
なばなの里
フラミンゴ

季節の花

スキー
家の庭に咲く花
動物
昆虫?
夜の景色
野菜・果物
秋の風景
ヨークシャーテリア
コレクション
マイ&コレクション
心に残る言葉
作品(*⌒▽⌒*)手編み

食欲の秋
心に残る 風景
長島温泉
便利な事に慣れてしまう
フェスタ
爬虫類
まさかの入院
温泉
掛川の花鳥園

以前の記事

2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

フォロー中のブログ

tamaranyのお散歩
私写真、四季おりおり3
Tolliano Riv...
 写道
恋するファインダー / ...
hayabusa's p...
Digital Gall...
才谷佳子のひとり言……っ...
じゅんとりゅうのバラ日記

最新のコメント

お返事ありがとうございま..
by きよ at 23:14
心遣い有り難うございます..
by rotuki01 at 10:17
突然のコメント失礼します..
by きよ at 23:33
いつも素敵な写真を拝見さ..
by rotuki01 at 09:17
こんばんは~♪ 大変な時..
by eomai at 22:04
指はカサブタ残りの半分ま..
by rotuki01 at 21:45
こんばんは(^^) 本..
by saitanii at 20:13
才谷さん、有り難うござい..
by rotuki01 at 22:54
黄金の鯉!! 良いこと..
by saitanii at 17:58
三重県にある ヂンダと言..
by rotuki01 at 23:05

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

豪雪
at 2018-02-08 02:35
ツララ
at 2018-02-08 02:26
ミルにワンピースを!!
at 2018-02-08 02:24
苺を沢山頂いたぁ〜
at 2017-12-08 23:00
白鳥庭園
at 2017-12-04 01:20

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
花・ガーデニング

画像一覧